住宅リフォーム よくある質問








◎建物は多くの劣化外力を受けています!

つまり!建物にメンテナンスをせずにそのまま放置しておくと、建物の機能はどんどん低下し性能は悪化して建物の役割が損なわれてしまうのです!



そこで塗装工事が必要となるのです!




いつ塗り替えしたらいいのか?そのポイントは「早め早めを考える」ということです。 まだ大丈夫だと思っていても、
意外と奥まで痛みが進んでいて結果的には高い費用がかかってしまうこともあります。まずは私達専門家の診断を!!

塗り替え検討時期の症状 塗り替え時期の目安
手すりや窓などの鉄部のサビ 外壁リシン・5年
塗料の欠け落ち・はがれ 外壁吹きつけタイル・6年
排気ガスなどによる汚れ 外壁弾性吹きつけタイル・8年
外壁モルタルのヒビ割れ 屋根カラートタン・10年
外壁のカビや藻 洋瓦(カラーベスト)・10年
内壁(カビの発生 金属部(手すり・鉄扉など)・5年
木製玄関ドアの塗料劣化 木部(柱・破風・窓枠など)・3年
※上記はあくまでも目安です。これ以前でも塗り替えが必要な場合がありますのでご相談下さい。



基本的には建物を実測して正確な面積を出して、当社にお見積もりをご依頼下さい。
ここでは、一応の目安をアドバイスいたします。

屋根・外壁工事目安
●足場費 1,000~1,200円/平方m
●下地処理 400~500円/平方m(水洗含む)
●塗装工事費 塗装価格(お問い合せ下さい)
以上の合計が総工事費となります。

概算費用・屋根及び外壁
●30~40坪の住宅 → 50~70万
●50坪の住宅 → 80~100万
※詳しい金額等はお問い合せ下さい。